FC2ブログ
横浜出身、川崎在住の裕美・ルミィヤンツェヴァは音楽、語学、研鑚が大好きなラグタイム&ジャズ・シンガー。十ヶ国語以上を学び、世界数十ヶ国、数百都市、数千町村を訪問          
05 * 2006/06 * 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
06/20
「街の声!!!」VAUDEVILLE

1905年7月15日は 20年代にCotton Clubで大活躍した作詞家Dorothy Fieldsのお誕生日でした。パパがvaudevillianであったから、色々とコネもあったでしょうが、"I Can't Give You Anything But Love "、"I'm in the Mood for Love"、"On the Sunny Side of the Street"、"Exactly Like You"、"I Won't Dance"、"The Way You Look Tonight"、"A Fine Romance"、"Big Spender" などなど、名曲を挙げてみれば彼女の才能を認めざるを得ない。

このVAUDEVILLEだが、フランス語「VOI DE VILLAGE(街の声)」から由来するそうだ。いわゆるバラエティー・エンターテイメント。SHOW BUISINESSは止められない・・・。フランク・シナトラが確か そんな歌、歌ってましたね。でも18世紀にフランスのVIRE in NORMANDYで作曲された曲のことをそう呼んでいたことから・・・という別説もある。

06/20
「NEW ORLEANS」

「ホーギー・カーマイケルの名曲!!!」

ホーギー・カーマイケルの名曲の中でも、
私が非常に心を込めて歌うのが、
この曲「NEW ORLEANS」である。

有名な曲ではあるが、
歌っている人は極めて少なく、
歌詞があることすら知らない人が多い。

そもそも、
私自身この歌詞を
ホーギーの直筆から読み取った。

スタンダード曲集でも
この曲は大抵取り上げられておらず
彼の全曲集でも購入しない限り、
この歌詞には巡り合えない。

“古風な南部の街をまだ見たことがないのなら、
ただただニュー・オーリンズを思いなさい。
あの街を見たことないなんて気の毒ね。
だって他にニュー・オリンズのような街は存在しないもの・・・。

それは、一杯のワインで君の笑顔を出迎え、
時代遅れのレースを思い浮かばせるところ。
もし僕の焦がれる黒い瞳の子を見かけたら、
そう、君はきっとニュー・オリンズにいるのだろう・・・”

06/20
「NEW ORLEANS」

「ホーギー・カーマイケルの名曲!!!」

ホーギー・カーマイケルの名曲の中でも、
私が非常に心を込めて歌うのが、
この曲「NEW ORLEANS」である。

有名な曲ではあるが、
歌っている人は極めて少なく、
歌詞があることすら知らない人が多い。

そもそも、
私自身この歌詞を
ホーギーの直筆から読み取った。

スタンダード曲集でも
この曲は大抵取り上げられておらず
彼の全曲集でも購入しない限り、
この歌詞には巡り合えない。

“古風な南部の街をまだ見たことがないのなら、
ただただニュー・オーリンズを思いなさい。
あの街を見たことないなんて気の毒ね。
だって他にニュー・オリンズのような街は存在しないもの・・・。

それは、一杯のワインで君の笑顔を出迎え、
時代遅れのレースを思い浮かばせるところ。
もし僕の焦がれる黒い瞳の子を見かけたら、
そう、君はきっとニュー・オリンズにいるのだろう・・・”

06/20
スピネット !!!

茨城県での演奏会の後、
ひょっとしたことから
ピアノの調律師をしている人の家に
突然お邪魔することになった。
(勿論お邪魔しただけでなく、
食客・宿泊客として
立派に出迎えられたのだが・・・)

朝食時にその人が何げなくこう言った。
「うちには100年前のアメリカ製スピネットがあるよ。」
一瞬、「スピネット???何じゃそりゃ???」
と思ったものの
アレェクスェイにはよく通じていたらしく、
二人の会話が弾んだ。

どうやら小型のチェンバロみたいな鍵盤楽器を
「スピネット」というらしい。
見た目はアップライト・ピアノと
なんら変わりがないが、
高さが低く鍵盤も少ないようだ。

この楽器、とてもラグタイムに合うんです。
古いので、音も迫力なく
調律もホンキートンクでしたが、
昔の雰囲気がそのまま伝わってくるような
懐かしい音色でした。

アレェクスェイが非常に興味を持った姿を見て、
「車に積んで持って帰る???」
とまで言ってくれましたが・・・
そんな楽器がうちにあったらいいですよね。

しかしながら、
人に説明するときに、
この「スピネット」という言葉が
なかなか出てこなくて、
「エチケット」じゃなくて、
「ソケット」じゃなくて、
「インターネット」じゃなくて、
あれ???何だっけ???
という調子なので困ります。

この言葉をしっかりと覚えるように
今日は書き綴りました。

06/20
スピネット !!!

茨城県での演奏会の後、
ひょっとしたことから
ピアノの調律師をしている人の家に
突然お邪魔することになった。
(勿論お邪魔しただけでなく、
食客・宿泊客として
立派に出迎えられたのだが・・・)

朝食時にその人が何げなくこう言った。
「うちには100年前のアメリカ製スピネットがあるよ。」
一瞬、「スピネット???何じゃそりゃ???」
と思ったものの
アレェクスェイにはよく通じていたらしく、
二人の会話が弾んだ。

どうやら小型のチェンバロみたいな鍵盤楽器を
「スピネット」というらしい。
見た目はアップライト・ピアノと
なんら変わりがないが、
高さが低く鍵盤も少ないようだ。

この楽器、とてもラグタイムに合うんです。
古いので、音も迫力なく
調律もホンキートンクでしたが、
昔の雰囲気がそのまま伝わってくるような
懐かしい音色でした。

アレェクスェイが非常に興味を持った姿を見て、
「車に積んで持って帰る???」
とまで言ってくれましたが・・・
そんな楽器がうちにあったらいいですよね。

しかしながら、
人に説明するときに、
この「スピネット」という言葉が
なかなか出てこなくて、
「エチケット」じゃなくて、
「ソケット」じゃなくて、
「インターネット」じゃなくて、
あれ???何だっけ???
という調子なので困ります。

この言葉をしっかりと覚えるように
今日は書き綴りました。

06/20
アメリカ

カトリーナの被害により、
観光客が減ったということは
現地の人達にとっては
大変な損害だ。

ジャズ・マン達はそれにより職を失ったも同然。
1927年の大洪水のときのように、
皆、別の職を探すのだろうか???

楽器を手にしたら素晴らしい彼らも
他の職業を持ったら、ただの人・・・。
世界的にすごいミュージシャンであることさえ
誰にも気付いてもらえないのだろう。

皆が早くこの悪循環から
逃れられることを願っています!!!

06/20
アメリカ

カトリーナの被害により、
観光客が減ったということは
現地の人達にとっては
大変な損害だ。

ジャズ・マン達はそれにより職を失ったも同然。
1927年の大洪水のときのように、
皆、別の職を探すのだろうか???

楽器を手にしたら素晴らしい彼らも
他の職業を持ったら、ただの人・・・。
世界的にすごいミュージシャンであることさえ
誰にも気付いてもらえないのだろう。

皆が早くこの悪循環から
逃れられることを願っています!!!

06/20
カーニバル

カトリック教徒の多い街では
毎年カーニバルが開催される。

それは、イタリアのベニスであり、
スイスのバーゼルであり、
ドイツのケルンであり、
アメリカのニューオリンズであり、
世界中の様々な街に活気を与えてきた。

音楽にパレード・・・。
陽気な歌に煌びやかな仮装・・・。
ダンスにプレゼント・・・。

断食の苦しみを乗り越えた者達が
春の訪れを喜ぶこの行事、
誰もが自分を忘れて愉快な気分になる。

短い人生、
楽しまなければ損ですよ!!!

06/20
カーニバル

カトリック教徒の多い街では
毎年カーニバルが開催される。

それは、イタリアのベニスであり、
スイスのバーゼルであり、
ドイツのケルンであり、
アメリカのニューオリンズであり、
世界中の様々な街に活気を与えてきた。

音楽にパレード・・・。
陽気な歌に煌びやかな仮装・・・。
ダンスにプレゼント・・・。

断食の苦しみを乗り越えた者達が
春の訪れを喜ぶこの行事、
誰もが自分を忘れて愉快な気分になる。

短い人生、
楽しまなければ損ですよ!!!

06/20
ニューヨーク !!!

私が生まれて初めて行こうと思った外国の街が 
正にニューヨークであった。

「ティファニーで朝食を」、
「ナイン・ハーフ」、
「ウォール街」、
「ゴースト、ニューヨークの幻」、
「錨を揚げて」、
「華麗なるギャツビー」、
「愛と喝采の日々」、
「摩天楼〈ニューヨーク〉はバラ色に」、
「ウエスト・サイド・ストーリー」、
「アニー」、
「アルマゲドン」、
「インデペンデンス・デイ」、
「女と男の名誉」、
「クレイマー・クレイマー」、
「キングコング」、
「ある愛の詩」、
「クロコダイル・ダンディ」、
「刑事ジョン・ブック/目撃者」、
「ゴーストバスターズ」、
「恋におちて」、
「恋人たちの予感」、
「ゴッドファーザー」、
「コットンクラブ」、
「踊る大紐育」、
「再会の街」、
「サタデー・ナイト・フィーバー」、
「猿の惑星」、
「スーパーマン」、
「スプラッシュ」、
「スリーメン&ベビー」、
「セント・オブ・ウーマン 夢の香り」、
「ダンサー」、
「誰かに見られてる」、
「トッツィー」、
「ニューヨーク・ストーリー」、
「ハイランダー/悪魔の戦士」、
「タイタニック」、
「ハンナとその姉妹」、
「タクシードライバー」、
「マドンナのスーザンを探して」、
「ソフィーの選択」、
「北北西に進路を取れ」、
「ミザリー」、
「ラジオ・デイズ」、
「セルピコ」、
「ビッグ」、
「夜霧のマンハッタン」、
「ハムレット」、
「ゴッドファーザーPART 2」、
「ダイ・ハード3」、
「GODZILLA/ゴジラ」、
「アニー・ホール」、
「マンハッタン」、
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」、
「海の上のピアニスト」、
「シカゴ」、
「真夜中のカーボーイ」、
「フェーム」、
「七年目の浮気」、
「メン・イン・ザ・ブラック」、
「アパートの鍵貸します」、
「紳士協定」、
「フラッシュ・ダンス」、
「アイズ ワイド シャット」、
「スモーク」、
「めぐり逢えたら」、
「フレンチ・コネクション」、
「ワーキング・ガール」、
「ウォリアーズ 」、
「大逆転」、
「裏窓」、
「ミッドナイト・ラン」、
「ダイハード 3」、
「ゴッドファーザーPART 3」、
「追跡者」、
「ドン・サバティーニ」、
「危険な情事」、
「星の王子ニューヨークへ行く」、

とこれまでにニューヨークを舞台とした
映画を沢山観てきた。

夢にまで見たあの街に
早く足を踏み入れたい!!!

06/20
ニューヨーク !!!

私が生まれて初めて行こうと思った外国の街が 
正にニューヨークであった。

「ティファニーで朝食を」、
「ナイン・ハーフ」、
「ウォール街」、
「ゴースト、ニューヨークの幻」、
「錨を揚げて」、
「華麗なるギャツビー」、
「愛と喝采の日々」、
「摩天楼〈ニューヨーク〉はバラ色に」、
「ウエスト・サイド・ストーリー」、
「アニー」、
「アルマゲドン」、
「インデペンデンス・デイ」、
「女と男の名誉」、
「クレイマー・クレイマー」、
「キングコング」、
「ある愛の詩」、
「クロコダイル・ダンディ」、
「刑事ジョン・ブック/目撃者」、
「ゴーストバスターズ」、
「恋におちて」、
「恋人たちの予感」、
「ゴッドファーザー」、
「コットンクラブ」、
「踊る大紐育」、
「再会の街」、
「サタデー・ナイト・フィーバー」、
「猿の惑星」、
「スーパーマン」、
「スプラッシュ」、
「スリーメン&ベビー」、
「セント・オブ・ウーマン 夢の香り」、
「ダンサー」、
「誰かに見られてる」、
「トッツィー」、
「ニューヨーク・ストーリー」、
「ハイランダー/悪魔の戦士」、
「タイタニック」、
「ハンナとその姉妹」、
「タクシードライバー」、
「マドンナのスーザンを探して」、
「ソフィーの選択」、
「北北西に進路を取れ」、
「ミザリー」、
「ラジオ・デイズ」、
「セルピコ」、
「ビッグ」、
「夜霧のマンハッタン」、
「ハムレット」、
「ゴッドファーザーPART 2」、
「ダイ・ハード3」、
「GODZILLA/ゴジラ」、
「アニー・ホール」、
「マンハッタン」、
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」、
「海の上のピアニスト」、
「シカゴ」、
「真夜中のカーボーイ」、
「フェーム」、
「七年目の浮気」、
「メン・イン・ザ・ブラック」、
「アパートの鍵貸します」、
「紳士協定」、
「フラッシュ・ダンス」、
「アイズ ワイド シャット」、
「スモーク」、
「めぐり逢えたら」、
「フレンチ・コネクション」、
「ワーキング・ガール」、
「ウォリアーズ 」、
「大逆転」、
「裏窓」、
「ミッドナイト・ラン」、
「ダイハード 3」、
「ゴッドファーザーPART 3」、
「追跡者」、
「ドン・サバティーニ」、
「危険な情事」、
「星の王子ニューヨークへ行く」、

とこれまでにニューヨークを舞台とした
映画を沢山観てきた。

夢にまで見たあの街に
早く足を踏み入れたい!!!

06/20
MARDI GRAS !!!

世界中でお祝いされるこの行事マルディ・グラ、フランス語で懺悔火曜日という意味だが、心配事も忘れてしまうような町、ニュー・オリンズでは、また一味違ったお祭り模様のよう。それは、おそらく陽気な賑わいへの予感、粗品を得る興奮、豪華で壮麗なパレード、仮装をすること、舞踏会へ行くことよりも悩みは忘れて楽しんでという大いなる楽天的発想によるのでしょう。この粗品を聴衆に投げる行事は1870年代前半の12日節の前夜祭酒宴に始まりました。100年以上前には国王は粗品の代わりにメダルを渡していましたが、現在では、アルミニウム製のカラフルに陽極処理されたダブロン金貨で代用され、パレードのテーマと紋章を描写する収集品となっています。酒神バッカスのパレードでは片面に有名な王様のイメージが描かれた金貨を投げます。その他人気のある粗品はニュー・オリンズの食器類として知られる茶碗や長い真珠状のビーズや縫いぐるみなどです。2005年のパレード予定を見るとエバ、神々の主神ゼウス、トロイ、ヘルメース、オリンピア、愛と美の神、竪琴の名手オルフェウス、ミューズ、原始混沌の神カオス、ペガサス、ユリシーズ、海の神ポセイドン自作の像に恋をしたピグマリオン、天の支配者ジュピター、守護神マーキュリー、古代ローマの剣闘士、古代ギリシャの都市国家、アメリカ、巨人アトラス、アラジン、逸楽と悪徳の大都会バビロン、エジプトの女王クレオパトラ、地上の楽園、モナリザ、フランス皇帝、大統領がテーマとして挙げられています。驚くことに50万人の訪問者を魅了するこのイベントには何と9億5千ドルが費やされているそうです。

06/20
MARDI GRAS !!!

世界中でお祝いされるこの行事マルディ・グラ、フランス語で懺悔火曜日という意味だが、心配事も忘れてしまうような町、ニュー・オリンズでは、また一味違ったお祭り模様のよう。それは、おそらく陽気な賑わいへの予感、粗品を得る興奮、豪華で壮麗なパレード、仮装をすること、舞踏会へ行くことよりも悩みは忘れて楽しんでという大いなる楽天的発想によるのでしょう。この粗品を聴衆に投げる行事は1870年代前半の12日節の前夜祭酒宴に始まりました。100年以上前には国王は粗品の代わりにメダルを渡していましたが、現在では、アルミニウム製のカラフルに陽極処理されたダブロン金貨で代用され、パレードのテーマと紋章を描写する収集品となっています。酒神バッカスのパレードでは片面に有名な王様のイメージが描かれた金貨を投げます。その他人気のある粗品はニュー・オリンズの食器類として知られる茶碗や長い真珠状のビーズや縫いぐるみなどです。2005年のパレード予定を見るとエバ、神々の主神ゼウス、トロイ、ヘルメース、オリンピア、愛と美の神、竪琴の名手オルフェウス、ミューズ、原始混沌の神カオス、ペガサス、ユリシーズ、海の神ポセイドン自作の像に恋をしたピグマリオン、天の支配者ジュピター、守護神マーキュリー、古代ローマの剣闘士、古代ギリシャの都市国家、アメリカ、巨人アトラス、アラジン、逸楽と悪徳の大都会バビロン、エジプトの女王クレオパトラ、地上の楽園、モナリザ、フランス皇帝、大統領がテーマとして挙げられています。驚くことに50万人の訪問者を魅了するこのイベントには何と9億5千ドルが費やされているそうです。

06/20
マグノリア MAGNOLIA !!!

1億年以上も前から現在の姿を保つ木蓮はミシシッピー州とルイジアナ州の州花で、地球上最古の花木と言われています。サウス・キャロライナ州ではドレイトン家の人々が13世代、3世紀以上に亘りこの州では他に類を見ない当初の一族の所有による木蓮プランテーションを継続し、アメリカの歴史上重要な役割を果たしてきました。世界には何と223種類の木蓮があり、うち約80種類がアメリカ合衆国にあります。常緑樹と落葉性がありますが、アメリカの木、南部の木蓮と呼ばれるものは常緑樹で大きな単独の頂生花と大きな堅い緑葉と円錐型の実が付きます。荒野に育ち自然に種から芽生えます。おそらくこの実を食べるリス達が食料保存の際に不意に落としたり、植えたりして栽培のお手伝いをしているのでしょう。3月下旬か4月に芽生え、4月中旬には木は花で覆われます。6月中旬には散りますが、種の鞘は秋の間中色鮮やかです。ニュー・オリンズ・ジャズの歌詞によく出てくるこの花、属は18世紀前半にフランスの有名な医学と植物学の教授Pierre Magnol氏を記念して名付けられました。植物学的名称はかなり難しいですが、界は植物、亜界は維管束植物、上門は種子植物、門は顕花植物、網は双子葉植物、上網はMagnoliidae、目はMagnoliales、科は木蓮科、属は木蓮、種は南部の木蓮と言うそうです。白木蓮、紫木蓮、コブシ、泰山木、大山蓮華、ホオノキと種類は色々。花言葉は「自然への愛、持続性」。つぼみから作る木蓮茶は花粉症や鼻づまりに効果的とか。

06/20
マグノリア MAGNOLIA !!!

1億年以上も前から現在の姿を保つ木蓮はミシシッピー州とルイジアナ州の州花で、地球上最古の花木と言われています。サウス・キャロライナ州ではドレイトン家の人々が13世代、3世紀以上に亘りこの州では他に類を見ない当初の一族の所有による木蓮プランテーションを継続し、アメリカの歴史上重要な役割を果たしてきました。世界には何と223種類の木蓮があり、うち約80種類がアメリカ合衆国にあります。常緑樹と落葉性がありますが、アメリカの木、南部の木蓮と呼ばれるものは常緑樹で大きな単独の頂生花と大きな堅い緑葉と円錐型の実が付きます。荒野に育ち自然に種から芽生えます。おそらくこの実を食べるリス達が食料保存の際に不意に落としたり、植えたりして栽培のお手伝いをしているのでしょう。3月下旬か4月に芽生え、4月中旬には木は花で覆われます。6月中旬には散りますが、種の鞘は秋の間中色鮮やかです。ニュー・オリンズ・ジャズの歌詞によく出てくるこの花、属は18世紀前半にフランスの有名な医学と植物学の教授Pierre Magnol氏を記念して名付けられました。植物学的名称はかなり難しいですが、界は植物、亜界は維管束植物、上門は種子植物、門は顕花植物、網は双子葉植物、上網はMagnoliidae、目はMagnoliales、科は木蓮科、属は木蓮、種は南部の木蓮と言うそうです。白木蓮、紫木蓮、コブシ、泰山木、大山蓮華、ホオノキと種類は色々。花言葉は「自然への愛、持続性」。つぼみから作る木蓮茶は花粉症や鼻づまりに効果的とか。

06/20
男女平等

一昔前に女性運動家の本を読んだことがある。

その中に、男女の給料はかなり違うのに、
手紙を出すときの切手代は
平等であるという
鋭い指摘があり感動しました。

確かに、女性は
なかなか出世できませんが、
手紙を出すときに
割引料金など適用されていない。

良くぞ言ったと
思わずうなずいてしまいました。

06/20
男女平等

一昔前に女性運動家の本を読んだことがある。

その中に、男女の給料はかなり違うのに、
手紙を出すときの切手代は
平等であるという
鋭い指摘があり感動しました。

確かに、女性は
なかなか出世できませんが、
手紙を出すときに
割引料金など適用されていない。

良くぞ言ったと
思わずうなずいてしまいました。

06/20
トロンボーン !!!

ロシアで初めて組んだユニットが、
トロンボーンとのトリオ。

トラッド・ジャズで、
バンドをトコトン盛り上げてくれる
迫力楽器が正にこれ。

スライドするところが
非常にかっこよいと思う。

06/20
トロンボーン !!!

ロシアで初めて組んだユニットが、
トロンボーンとのトリオ。

トラッド・ジャズで、
バンドをトコトン盛り上げてくれる
迫力楽器が正にこれ。

スライドするところが
非常にかっこよいと思う。

06/20
トランペット!!!

余りいいプレイヤーには
出会ったことがないが、
印象深いのは、
ライン川のほとりで聴いた
ケニー・ボール。

もう70歳を過ぎているかな
というくらい年老いていたが、
すごい吹きっぷりでした。

そのバンド・メンバーも
またまた素晴らしく、
さすが長年やっているだけあるな
と感心してしまいました。

ここ数年で
一番衝撃的だったプレイヤーは
ロシア人のルーディック、

共演しながら
しびれるくらい聴き惚れてしまう。
ステージで金縛りに遭ってしまうような
そんな音色なのです。

06/20
トランペット!!!

余りいいプレイヤーには
出会ったことがないが、
印象深いのは、
ライン川のほとりで聴いた
ケニー・ボール。

もう70歳を過ぎているかな
というくらい年老いていたが、
すごい吹きっぷりでした。

そのバンド・メンバーも
またまた素晴らしく、
さすが長年やっているだけあるな
と感心してしまいました。

ここ数年で
一番衝撃的だったプレイヤーは
ロシア人のルーディック、

共演しながら
しびれるくらい聴き惚れてしまう。
ステージで金縛りに遭ってしまうような
そんな音色なのです。

06/20
プロパン ・ガス!!!

昨年のプロパン・ガスのイベントは
大盛況でした。

既に10回目の催し物とのこと、
これまでで一番盛り上がったと
言われ光栄でした。

なーんて、
一番拍手・喝采して下さったのは、
お客さんではなく
社長をはじめとする
社員の皆さんでしたよ!!!

ともあれ、
スペシャル・ステージを
我々のために作ってくださり、
ありがとうございました。

電子ピアノの予定が、
本物のピアノをご用意いただき
アレェクスェイも大満足でした。

06/20
プロパン ・ガス!!!

昨年のプロパン・ガスのイベントは
大盛況でした。

既に10回目の催し物とのこと、
これまでで一番盛り上がったと
言われ光栄でした。

なーんて、
一番拍手・喝采して下さったのは、
お客さんではなく
社長をはじめとする
社員の皆さんでしたよ!!!

ともあれ、
スペシャル・ステージを
我々のために作ってくださり、
ありがとうございました。

電子ピアノの予定が、
本物のピアノをご用意いただき
アレェクスェイも大満足でした。

06/20
棚 ・棚・棚・棚・棚・棚・棚・棚・棚!!!!!

棚 ・棚・棚・棚・棚・棚・棚・棚・棚!!!!!
棚を9個も作りました。
というか、
ただねじをはめて
組み立てるだけなのですが、
これが結構な労力で、
手にまめが沢山できました。

それでも家の中がすっきりし、
CD、ビデオ、ワイン、
ミネラル・ウォーター、本、楽譜、書類・・・
ありとあらゆるものが片付いたので、
落ち着きました。

お部屋も広々です!!!
これぞ、快適!!!

06/20
棚 ・棚・棚・棚・棚・棚・棚・棚・棚!!!!!

棚 ・棚・棚・棚・棚・棚・棚・棚・棚!!!!!
棚を9個も作りました。
というか、
ただねじをはめて
組み立てるだけなのですが、
これが結構な労力で、
手にまめが沢山できました。

それでも家の中がすっきりし、
CD、ビデオ、ワイン、
ミネラル・ウォーター、本、楽譜、書類・・・
ありとあらゆるものが片付いたので、
落ち着きました。

お部屋も広々です!!!
これぞ、快適!!!

06/20
ランプ

ずっとほしかったライトが手に入り、
家が明るくなりました。

ダイニング・テーブルの上にも明かりをともし、
御飯が一層美味しくなりました。
あとは和室のライトを調達するのみ。

電気ヒーターも1200Wと直ぐに温まるし、
光ファイバーも導入できるし、
だいぶ暮らしやすくなりました。

あとはお庭のお花くらいかな・・・
春に色鮮やかに咲くように
チューリップを植えるつもりです。

06/20
ランプ

ずっとほしかったライトが手に入り、
家が明るくなりました。

ダイニング・テーブルの上にも明かりをともし、
御飯が一層美味しくなりました。
あとは和室のライトを調達するのみ。

電気ヒーターも1200Wと直ぐに温まるし、
光ファイバーも導入できるし、
だいぶ暮らしやすくなりました。

あとはお庭のお花くらいかな・・・
春に色鮮やかに咲くように
チューリップを植えるつもりです。

06/20
12番街のラグ

北海道ツアーでまいた種が
早速芽生えました。

札幌よりレポートが届きました。
何と、私が歌っている
あの「12番街のラグ」を
その後、歌い始めたシンガーがいるのです。

裕美さんを聴いて感激し、
譜面を見つけ英語で練習し、
現在歌っているとのことです。

本当に嬉しいお話ですよね。
次回のツアーでは
是非聴きにいらして下さいとのこと、
勿論、伺いますよ。

この女性、実は、
ピアノーラという
ジャズ酒場のママなのです。

皆さんも札幌へ行ったら
是非このお店を訪れてみて下さい。

06/20
12番街のラグ

北海道ツアーでまいた種が
早速芽生えました。

札幌よりレポートが届きました。
何と、私が歌っている
あの「12番街のラグ」を
その後、歌い始めたシンガーがいるのです。

裕美さんを聴いて感激し、
譜面を見つけ英語で練習し、
現在歌っているとのことです。

本当に嬉しいお話ですよね。
次回のツアーでは
是非聴きにいらして下さいとのこと、
勿論、伺いますよ。

この女性、実は、
ピアノーラという
ジャズ酒場のママなのです。

皆さんも札幌へ行ったら
是非このお店を訪れてみて下さい。

06/20
ふぐヒレ酒

帰国ボケ???
こんな言葉初めて聴きましたが、
寒い夜にぴったりとのこと、
初挑戦してみるつもりです。

実は山口県から近々美味しいふぐが
我が家に送られてくるのです。

こうなったら、
ふぐ刺し、ふぐちり、ふぐ雑炊
でしょう!!!

そして、
このふぐヒレ酒。
熱燗に炙ったヒレを浮かべて、
お酒の表面をさっと火であぶると、
何ともいえない香ばしい味になるそうだ。

あー、楽しみ、楽しみ!!!

Copyright © 2005 RAGTIMEMAの世界.
all rights reserved.