横浜出身、川崎在住の裕美・ルミィヤンツェヴァは音楽、語学、研鑚が大好きなラグタイム&ジャズ・シンガー。十ヶ国語以上を学び、世界数十ヶ国、数百都市、数千町村を訪問          
07 * 2007/08 * 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/23
2007年8月24日(金) 開場17:45、開演18:30

535403900_135 535403900_69

http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/2003
第102回 Sul Ponte Umaya 音楽祭 
第1回『ラグタイム・サミット』& プチ・ディナー・ショウ

GRANDPA'S RAGTIME DUO:p アレェクスェイ & vo 裕美
スペシャル・ゲスト:クラリネット奏者、後藤雅広
ラグタイム愛好家の数名のピアノ演奏

『Sul Ponte 驛の食卓』横浜市中区住吉町6-68-1
横浜関内地所ビル TEL 045-641-9901(←当日予約はこちら)
(地下鉄・JR桜木町駅徒歩5分、 みなとみらい線馬車道駅徒歩3分)

会 費:3500円(要予約100さま)
●横浜地ビール(日本初の地ビール!!!) ●前菜(オードブル) ●サラダ
●メイン・ディッシュ●ピザ(若しくはパスタ)●デザート
(追加飲み物・料理は別途申し受けます)

共催:OFFICE NOBUKO TOMIOKA
(窓口:裕美・ルミィヤンツェヴァ)rumiantseva*nifty.com(*=@)
TEL & FAX 050-3708-7017(←前日までの予約)
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
日本地ビール事業研究所音楽工房(栗田守敏) 

協力:日本ラグタイムクラブ RAGTIME CAVE

これを機にラグタイム、ディキシー、初期のジャズ、ストライド・ピアノ、ブギウギ、
ブルース、ニューオリンズ&トラッド・ジャズを思う存分ご堪能下さいませ!!! 
 
裕美・ルミィヤンツェヴァ

スポンサーサイト
08/23
2007年8月24日(金) 開場17:45、開演18:30

535403900_135 535403900_69

http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/2003
第102回 Sul Ponte Umaya 音楽祭 
第1回『ラグタイム・サミット』& プチ・ディナー・ショウ

GRANDPA'S RAGTIME DUO:p アレェクスェイ & vo 裕美
スペシャル・ゲスト:クラリネット奏者、後藤雅広
ラグタイム愛好家の数名のピアノ演奏

『Sul Ponte 驛の食卓』横浜市中区住吉町6-68-1
横浜関内地所ビル TEL 045-641-9901(←当日予約はこちら)
(地下鉄・JR桜木町駅徒歩5分、 みなとみらい線馬車道駅徒歩3分)

会 費:3500円(要予約100さま)
●横浜地ビール(日本初の地ビール!!!) ●前菜(オードブル) ●サラダ
●メイン・ディッシュ●ピザ(若しくはパスタ)●デザート
(追加飲み物・料理は別途申し受けます)

共催:OFFICE NOBUKO TOMIOKA
(窓口:裕美・ルミィヤンツェヴァ)rumiantseva*nifty.com(*=@)
TEL & FAX 050-3708-7017(←前日までの予約)
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
日本地ビール事業研究所音楽工房(栗田守敏) 

協力:日本ラグタイムクラブ RAGTIME CAVE

これを機にラグタイム、ディキシー、初期のジャズ、ストライド・ピアノ、ブギウギ、
ブルース、ニューオリンズ&トラッド・ジャズを思う存分ご堪能下さいませ!!! 
 
裕美・ルミィヤンツェヴァ

08/17
レギュラー・メンバー勢揃い!!!

嬉しいことに東京の大手ジャズ・スポット『JZ BRAT』
春夏秋冬『ラグタイム・ナイト』を是非とのこと、
アレェクスェイの『GRANDAPA'S RAGTIME BAND』
レギュラー・メンバー早期復活です(にこにこ)!!!

10月23日(火) open:17:30
play 19:00~20:00、20:30~21:30

祝・復活アレェクスェイの『ラグタイム・バンド』

adgsdh
@渋谷JZ BRAT  http://www.jzbrat.com/top.html


GRANDPA'S RAGTIME BAND:

n

p アレェクスェイ・ルミィヤンツェフ

vo 裕美・ルミィヤンツェヴァ

cl 後藤雅広

b 小林真人 


【ミュージック・チャージ】¥4,200 (ミニマム・オーダー 1drink)


【御予約&お問い合わせ】
JZ Brat TEL 03-5728-0168 (受付時間 平日11:00 - 23:00)


【FOOD & DRINK】: http://www.jzbrat.com/food.html


【場所】:東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
(渋谷南口より徒歩5分/国道246沿い) http://www.jzbrat.com/map.html

フライヤー「jzbratpdf.pdf」をダウンロード

drhj
≪GRANDPA'S RAGTIME BAND のレギュラー・メンバー≫

●【ALEXEI RUMIANTSEV】 
アレェクスェイ・ルミィヤンツェフ(ピアノ)

サンクト・ペテルブルグ出身。幼少よりピアノを始め音小・音中・音高を経てリムスキー・コルサコフ音楽大学、ケルン音楽大学(クラシック・作曲科、クリストフ・メイヤー教授、ジャズ・ピアノ科、ジョン・テイラー教授師事)にて10年間修学(ドイツ及びロシアの大企業より奨学金取得)。クラシック作品(チェロとピアノの2重奏、ソプラノのための歌曲、電子音楽の無限大カノン、ヒンデミス・ピアノ曲のオーケストラ化、ロシア民謡楽団のための日本歌曲他)・オーケストラ共演多数。ロシア最高のラグタイム・ピアニスト、ジャズ・オルガン奏者として様々なジャズ・フェスティヴァルで活躍。また、作・編曲家としても国境を越えて活動。報道記事、ラジオ録音多数。ドイツ文部大臣、ロシア政府、ヨーロッパ貴族認定の実力。日本各地で公演の他、今後、多くの国際ジャズ・フェスティバルに 出場予定。2004年8月にデビューCDをリリース。


●【HIROMI RUMIANTSEVA】 
裕美・ルミィヤンツェヴァ(ヴォーカル)

横浜出身。4歳より音楽教室に通いオルガン・ピアノ 《阿部明子(武蔵野音楽大学卒)、井上百合子教授(東京芸術音楽大学・同大学院卒)師事》・アンサンブル演奏・声楽に携わる。希望ヶ丘高校卒業後、語学留学(英)、ケンブリッジ大学検定試験特級コースを終了。ドイツ留学を経て、独語、独文学、ドイツ語経済・産業・商業の資格を取得。詩人、ジャーナリスト、翻訳・通訳家として国境を越え活動。同時に、ナイツブリッジ大学にて 英文学専攻(フォン・ツークバッハ教授師事)。後に、ロシアにて本格的に音楽活動。アレェクサンダー・カヴァレンカ(リムスキー・コルサコフ音楽大学声楽科卒)師事。数々の国際ジャズ・フェスティバルに出場しマスコミより注目を浴びる。フリーランスとして、ジャズ欄、文化・芸術欄にて連載。イベント企画に力を注ぎ、ショウ・ビジネスの世界でも活躍。


●【MASAHIRO GOTOH】  
後藤 雅広 (クラリネット)

北海道出身。法政大学卒業後渡米、ニューオーリンズで現地のミュージシャンと交流を持ち、ニューオーリンズ名誉市民に登録される。外山喜雄とディキシーランド・セインツに参加,プロ活動を開始、以後東京ディズニーランドでも15年間演奏。1998年退団後フリーランサーとして活動している。自己のバンドのほか中川喜弘とデキシーサミット、白須孝尚とスイングボックス、田畑貞一G,浅草ハブ・デキシーランダースなどに所属。都内及び近郊のライブスポット(スイング、スイングシティ、関内BARBARBARなど)にて主に活動中。録音CD多数、ロサンジェルスのクラシックジャズフェスティバル、サクラメント・ジャズジュビリーに1999年、2000年連続参加。1999年録音した「ロッキン・イン・リズム」は月刊ステレオ(音楽之友社発行)で2000年度のポピュラー部門優秀録音年間第2位を受賞。


●【MASATO KOBAYASHI】 
小林 真人(ウッドベース)

東京出身。早稲田大学ニューオリンズジャズクラブでベースを始め、三上和彦のグループでプロ入りスタートした。1983年サクラメント・ジュビリー(故)マキシン・サリバンのサポートを受け持ち、1988年外山喜雄とディキシーランド・セインツに参加、1993年にフリーとなり 現在は 北村英治のグループに在籍(1996年から3年間オランダプレタジャズの出演)スタイルに関係なくスイングするベースマンを心掛けている。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


どうぞお楽しみに!!!   裕美・ルミィヤンツェヴァ

08/17
レギュラー・メンバー勢揃い!!!

嬉しいことに東京の大手ジャズ・スポット『JZ BRAT』
春夏秋冬『ラグタイム・ナイト』を是非とのこと、
アレェクスェイの『GRANDAPA'S RAGTIME BAND』
レギュラー・メンバー早期復活です(にこにこ)!!!

10月23日(火) open:17:30
play 19:00~20:00、20:30~21:30

祝・復活アレェクスェイの『ラグタイム・バンド』

adgsdh
@渋谷JZ BRAT  http://<wbr></wbr>www.jz<wbr></wbr>brat.c<wbr></wbr>om/top<wbr></wbr>.html


GRANDPA'S RAGTIME BAND:

n

p アレェクスェイ・ルミィヤンツェフ

vo 裕美・ルミィヤンツェヴァ

cl 後藤雅広

b 小林真人 


【ミュージック・チャージ】¥4,200 (ミニマム・オーダー 1drink)


【御予約&お問い合わせ】
JZ Brat TEL 03-5728-0168 (受付時間 平日11:00 - 23:00)


【FOOD & DRINK】: http://<wbr></wbr>www.jz<wbr></wbr>brat.c<wbr></wbr>om/foo<wbr></wbr>d.html<wbr></wbr>


【場所】:東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
(渋谷南口より徒歩5分/国道246沿い) http://<wbr></wbr>www.jz<wbr></wbr>brat.c<wbr></wbr>om/map<wbr></wbr>.html

フライヤー「jzbratpdf.pdf」をダウンロード



drhj
≪GRANDPA'S RAGTIME BAND のレギュラー・メンバー≫

●【ALEXEI RUMIANTSEV】 
アレェクスェイ・ルミィヤンツェフ(ピアノ)

サンクト・ペテルブルグ出身。幼少よりピアノを始め音小・音中・音高を経てリムスキー・コルサコフ音楽大学、ケルン音楽大学(クラシック・作曲科、クリストフ・メイヤー教授、ジャズ・ピアノ科、ジョン・テイラー教授師事)にて10年間修学(ドイツ及びロシアの大企業より奨学金取得)。クラシック作品(チェロとピアノの2重奏、ソプラノのための歌曲、電子音楽の無限大カノン、ヒンデミス・ピアノ曲のオーケストラ化、ロシア民謡楽団のための日本歌曲他)・オーケストラ共演多数。ロシア最高のラグタイム・ピアニスト、ジャズ・オルガン奏者として様々なジャズ・フェスティヴァルで活躍。また、作・編曲家としても国境を越えて活動。報道記事、ラジオ録音多数。ドイツ文部大臣、ロシア政府、ヨーロッパ貴族認定の実力。日本各地で公演の他、今後、多くの国際ジャズ・フェスティバルに 出場予定。2004年8月にデビューCDをリリース。


●【HIROMI RUMIANTSEVA】 
裕美・ルミィヤンツェヴァ(ヴォーカル)

横浜出身。4歳より音楽教室に通いオルガン・ピアノ 《阿部明子(武蔵野音楽大学卒)、井上百合子教授(東京芸術音楽大学・同大学院卒)師事》・アンサンブル演奏・声楽に携わる。希望ヶ丘高校卒業後、語学留学(英)、ケンブリッジ大学検定試験特級コースを終了。ドイツ留学を経て、独語、独文学、ドイツ語経済・産業・商業の資格を取得。詩人、ジャーナリスト、翻訳・通訳家として国境を越え活動。同時に、ナイツブリッジ大学にて 英文学専攻(フォン・ツークバッハ教授師事)。後に、ロシアにて本格的に音楽活動。アレェクサンダー・カヴァレンカ(リムスキー・コルサコフ音楽大学声楽科卒)師事。数々の国際ジャズ・フェスティバルに出場しマスコミより注目を浴びる。フリーランスとして、ジャズ欄、文化・芸術欄にて連載。イベント企画に力を注ぎ、ショウ・ビジネスの世界でも活躍。


●【MASAHIRO GOTOH】  
後藤 雅広 (クラリネット)

北海道出身。法政大学卒業後渡米、ニューオーリンズで現地のミュージシャンと交流を持ち、ニューオーリンズ名誉市民に登録される。外山喜雄とディキシーランド・セインツに参加,プロ活動を開始、以後東京ディズニーランドでも15年間演奏。1998年退団後フリーランサーとして活動している。自己のバンドのほか中川喜弘とデキシーサミット、白須孝尚とスイングボックス、田畑貞一G,浅草ハブ・デキシーランダースなどに所属。都内及び近郊のライブスポット(スイング、スイングシティ、関内BARBARBARなど)にて主に活動中。録音CD多数、ロサンジェルスのクラシックジャズフェスティバル、サクラメント・ジャズジュビリーに1999年、2000年連続参加。1999年録音した「ロッキン・イン・リズム」は月刊ステレオ(音楽之友社発行)で2000年度のポピュラー部門優秀録音年間第2位を受賞。


●【MASATO KOBAYASHI】 
小林 真人(ウッドベース)

東京出身。早稲田大学ニューオリンズジャズクラブでベースを始め、三上和彦のグループでプロ入りスタートした。1983年サクラメント・ジュビリー(故)マキシン・サリバンのサポートを受け持ち、1988年外山喜雄とディキシーランド・セインツに参加、1993年にフリーとなり 現在は 北村英治のグループに在籍(1996年から3年間オランダプレタジャズの出演)スタイルに関係なくスイングするベースマンを心掛けている。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


どうぞお楽しみに!!!   裕美・ルミィヤンツェヴァ

08/08
9・11 ライブ

『ニューヨークの死者を偲んで』

ラグタイム&オールド・タイム・ジャズ

@京橋『ベロニカ』!!!

2007年09月11日(火)

1ステージ:19:00~20:00
2ステージ:20:30~21:30


GRANDPA'S RAGTIME DUO:
アレェクスェイ・ルミィヤンツェフ(p)
裕美・ルミィヤンツェヴァ(vo)
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/


gjkldhk


◎スペシャル・ゲスト:藤森省二(p)
http://www.ssjb.net/index.htm
fjhkl

マホガニー・ホール・ストンパーズ
高居俊裕(tp)、竹中保夫(tb)、小林昇治(cl)、川合純一(bj)、
樋口俊哉(ba、vo)、室浩二(ds)
http://www.mahoganyhall.com/
sdfh



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

制作&司会進行:上田孝史(旧OJF) http://www2.odn.ne.jp/~cfj04890/

協賛:スターライナー

協力:FM千里  

RAGTIME CAVE   http://www.ragtime.jp

日本ラグタイムクラブ  http://home.att.ne.jp/star/ragtime/  

「0911flyer.pdf」をダウンロード

≪チケット≫:
前売り5000円、当日5500円 (自由席)
準備ができ次第、
お店の『予約フォーム』からご購入いただけます
http://www.beronica.jp/event/index.php?year=2007&month=9
1ドリンク&1フード別途オーダー
電話予約:TEL:06-6939-9292

≪お問い合わせ≫:
OFFICE NOBUKO TOMIOKA (裕美・ルミィヤンツェヴァ)
TEL & FAX 050-3708-7017
rumiantseva*nifty.com(*=@)
楽天、MIXI & GREEメール
HIROMI RUMIANTSEVA
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/



京橋『ベロニカ』
大阪市城東区蒲生1-8-4
(京阪・JR京橋駅より徒歩3分
地下鉄長堀鶴見緑地線京橋駅から徒歩5分)
地図:http://www.beronica.jp/accessmap.html
TEL:06-6939-9292


fgjksjkl


♪『ラグタイム』から『オールド・タイム・ジャズ』まで
『ストライド奏法』から『ディキシー』まで
ノスタルジー漂わせる未知の世界から
古き良き時代の懐かしのナンバーまで思う存分ご堪能ください。
  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




8月1日に『FM千里』の番組で『ラグタイム・ニュース』を
流していただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【ALEXEI RUMIANTSEV】
『アレェクスェイ・ルミィヤンツェフ』はロシア(サンクト・ペテルブルク)生まれ。幼い頃から音楽に専念し、国内外のクラシック作曲科、及びジャズ・ピアノ科で長期間、音楽全般を修行する。これまでに取得した分野を生かしアメリカン・ラグタイムの世界を繰り広げる適任者となる。現在ではブルー・ノート、ジャズ・ビート、クラシック超絶的技巧を自由自在に操る稀なラグタイム・ピアニストとして国境を越えて活躍している。


【HIROMI RUMIANTSEVA】
『裕美・ルミィヤンツェヴァ』は横浜生まれ。幼少より音楽に携わり、海外語学留学を経て、世界を舞台に活動。歌手・司会・翻訳・通訳家・ジャーナリストなど様々な職業に従事する傍ら、我が国唯一のラグタイム・シンガーとしてショウ・ビジネスの世界に徹し、古き良き時代の音楽を当時により近い形で再現している。


【藤森省二】
結成当時からサウスサイドのピアニスト・音楽監督を務める。日本ではただ一人の本格的ストライド派のピアニストとして、大変貴重な存在である。 シカゴ派の名コルネットプレーヤーワイルドビル・ディビソンが来日した際、最も信頼できるピアニストとして日本でのコンサートレコーディングに参加した。


【マホガニーホールストンパーズ・バンド】
マホガニーホールストンパーズは、1983年に結成されたニューオーリンズスタイルのジャズバンド。地道な活動が実を結び、1996年に東京で開催された「第16回浅草アマチュアジャズコンテスト」バンド部門でグランプリの栄誉に。 名実共に当バンドが認められるきっかけにもなった。

1994年には結成10年記念行事として、オーストラリア、New Castle Jazz Festに参加、絶賛を受ける。常にグローバルを意識し,海外でのジャズフェスティバルへの参加経験、さらに日本を訪れるニューオーリンズジャズスタイルのミュージシャンとの競演を機会あるごとに行っている。

結成20周年を迎えた2003年4月、その記念行事として本場New Orleansへの演奏旅行を計画。世界的なジャズフェスティバルの、New Orleans  Jazz & Heritage Festivalに招待を受け出演、ここでも満場の喝采を浴びた。

ライブハウスでの定期演奏を中心に、関西圏で行われるイベントや、ジャズフェスティバル、さらに関西圏以外でのイベント出演等、多忙に活躍中である。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



豪華ゲストを迎えての華やかなイベントです。
お近くの方は是非いらして下さい!!!


裕美・ルミィヤンツェヴァ

08/08
9・11 ライブ

『ニューヨークの死者を偲んで』

ラグタイム&オールド・タイム・ジャズ

@京橋『ベロニカ』!!!

2007年09月11日(火)

1ステージ:19:00~20:00
2ステージ:20:30~21:30


GRANDPA'S RAGTIME DUO:
アレェクスェイ・ルミィヤンツェフ(p)
裕美・ルミィヤンツェヴァ(vo)
http://<wbr></wbr>plaza.<wbr></wbr>rakute<wbr></wbr>n.co.j<wbr></wbr>p/ragt<wbr></wbr>imema/<wbr></wbr>


gjkldhk


◎スペシャル・ゲスト:藤森省二(p)
http://<wbr></wbr>www.ss<wbr></wbr>jb.net<wbr></wbr>/index<wbr></wbr>.htm
fjhkl

マホガニー・ホール・ストンパーズ
高居俊裕(tp)、竹中保夫(tb)、小林昇治(cl)、川合純一(bj)、
樋口俊哉(ba、vo)、室浩二(ds)
http://<wbr></wbr>www.ma<wbr></wbr>hogany<wbr></wbr>hall.c<wbr></wbr>om/
sdfh



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

制作&司会進行:上田孝史(旧OJF) http://www2.odn.ne.jp/~cfj04890/

協賛:スターライナー

協力:FM千里  

RAGTIME CAVE   http://www.ragtime.jp

日本ラグタイムクラブ  http://home.att.ne.jp/star/ragtime/  

「0911flyer.pdf」をダウンロード

≪チケット≫:
前売り5000円、当日5500円 (自由席)
準備ができ次第、
お店の『予約フォーム』からご購入いただけます
http://<wbr></wbr>www.be<wbr></wbr>ronica<wbr></wbr>.jp/ev<wbr></wbr>ent/in<wbr></wbr>dex.ph<wbr></wbr>p?year<wbr></wbr>=2007&<wbr></wbr>month=<wbr></wbr>9
1ドリンク&1フード別途オーダー
電話予約:TEL:06-6939-9292

≪お問い合わせ≫:
OFFICE NOBUKO TOMIOKA (裕美・ルミィヤンツェヴァ)
TEL & FAX 050-3708-7017
rumiantseva*nifty.com(*=@)
楽天、MIXI & GREEメール
HIROMI RUMIANTSEVA
http://<wbr></wbr>plaza.<wbr></wbr>rakute<wbr></wbr>n.co.j<wbr></wbr>p/ragt<wbr></wbr>imema/<wbr></wbr>



京橋『ベロニカ』
大阪市城東区蒲生1-8-4
(京阪・JR京橋駅より徒歩3分
地下鉄長堀鶴見緑地線京橋駅から徒歩5分)
地図:http://<wbr></wbr>www.be<wbr></wbr>ronica<wbr></wbr>.jp/ac<wbr></wbr>cessma<wbr></wbr>p.html<wbr></wbr>
TEL:06-6939-9292


fgjksjkl


♪『ラグタイム』から『オールド・タイム・ジャズ』まで
『ストライド奏法』から『ディキシー』まで
ノスタルジー漂わせる未知の世界から
古き良き時代の懐かしのナンバーまで思う存分ご堪能ください。
  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




8月1日に『FM千里』の番組で『ラグタイム・ニュース』を
流していただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【ALEXEI RUMIANTSEV】
『アレェクスェイ・ルミィヤンツェフ』はロシア(サンクト・ペテルブルク)生まれ。幼い頃から音楽に専念し、国内外のクラシック作曲科、及びジャズ・ピアノ科で長期間、音楽全般を修行する。これまでに取得した分野を生かしアメリカン・ラグタイムの世界を繰り広げる適任者となる。現在ではブルー・ノート、ジャズ・ビート、クラシック超絶的技巧を自由自在に操る稀なラグタイム・ピアニストとして国境を越えて活躍している。


【HIROMI RUMIANTSEVA】
『裕美・ルミィヤンツェヴァ』は横浜生まれ。幼少より音楽に携わり、海外語学留学を経て、世界を舞台に活動。歌手・司会・翻訳・通訳家・ジャーナリストなど様々な職業に従事する傍ら、我が国唯一のラグタイム・シンガーとしてショウ・ビジネスの世界に徹し、古き良き時代の音楽を当時により近い形で再現している。


【藤森省二】
結成当時からサウスサイドのピアニスト・音楽監督を務める。日本ではただ一人の本格的ストライド派のピアニストとして、大変貴重な存在である。 シカゴ派の名コルネットプレーヤーワイルドビル・ディビソンが来日した際、最も信頼できるピアニストとして日本でのコンサートレコーディングに参加した。


【マホガニーホールストンパーズ・バンド】
マホガニーホールストンパーズは、1983年に結成されたニューオーリンズスタイルのジャズバンド。地道な活動が実を結び、1996年に東京で開催された「第16回浅草アマチュアジャズコンテスト」バンド部門でグランプリの栄誉に。 名実共に当バンドが認められるきっかけにもなった。

1994年には結成10年記念行事として、オーストラリア、New Castle Jazz Festに参加、絶賛を受ける。常にグローバルを意識し,海外でのジャズフェスティバルへの参加経験、さらに日本を訪れるニューオーリンズジャズスタイルのミュージシャンとの競演を機会あるごとに行っている。

結成20周年を迎えた2003年4月、その記念行事として本場New Orleansへの演奏旅行を計画。世界的なジャズフェスティバルの、New Orleans  Jazz & Heritage Festivalに招待を受け出演、ここでも満場の喝采を浴びた。

ライブハウスでの定期演奏を中心に、関西圏で行われるイベントや、ジャズフェスティバル、さらに関西圏以外でのイベント出演等、多忙に活躍中である。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



豪華ゲストを迎えての華やかなイベントです。
お近くの方は是非いらして下さい!!!


裕美・ルミィヤンツェヴァ

Copyright © 2005 RAGTIMEMAの世界.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。