横浜出身、川崎在住の裕美・ルミィヤンツェヴァは音楽、語学、研鑚が大好きなラグタイム&ジャズ・シンガー。十ヶ国語以上を学び、世界数十ヶ国、数百都市、数千町村を訪問          
03 * 2017/04 * 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/04
筍はアーティチョーク!!!

 
[ ラグタイム ]    

astfgn



ごく短い期間しか満喫できない春を告げる旬の味といえば筍、
早速購入してきました。
収穫時には地面から1cmほど飛び出した若い芽を
傷付けないように丁寧に掘り出すのがポイントだとか。

若かりし頃、ゴルフ練習場の受付嬢をしておりまして、
そこがたまたま竹藪脇にあった為、春に筍堀をした記憶が御座いますが、
筍は今が正に旬ですね。
何気に旬に竹冠を付けると筍になるところもすごい(うふふ)!!!

ビタミンC、B2、カリウムを含むこの野菜、
食物繊維も多く栄養満点に思われがちですが、
えぐみのもとであるシュウ酸も含むため、
結石症の人にはお勧めできないようです。

パイナップルなどの果物は即食べてしまうと大失敗ですが、
こちらは鮮度が勝負、
入手したその日のうちに茹でた方が良いそう。
また、時間が経てば経つほどえぐみが増し、アク抜きが必要になるらしい。

先ず皮を3~4枚剥がして、縦に切れ目を1本入れ、
黒ずみ防止のため皮付きのまま茹でる。
更にアク防止の為、先端を斜めに切り落とし、
米ぬかと赤唐辛子2~3本を水に加えて、落しぶたで1時間くらい茹でる。
自然に冷まして、切り目から皮を剥く。根を切り落として、水にさらす。

筍メニューといえば、筍ご飯、煮しめ、天ぷら、田楽、若たけ煮、味噌汁の具と色々。
先っぽの柔らかい部分は薄くスライスして刺身に、
柔らかい姫皮はお吸い物や卵とじに。

一度に食べきれないときは、水に浸けたまま
密閉容器に入れて、冷蔵庫で保存する。
毎日、水を取り替えれば3~4日は持つみたい。

そして、近年の大発見は筍が私の大好物、アーティチョークに似ていること。
姫皮の部分なんて本当にそっくりではないですか・・・感動感激です。
アーティチョークはイタリアでもよく食べましたが、
イギリスやドイツにもものすごく沢山のイタリアン・レストランがありますので、
アーティチョークにはかなりはまりました。

実際、自分でも茹でてよく食べておりました。
あの葉を一枚一枚しゃぶりながら脱がしていくいやらしさ、
アーティチョークのハートにたどり着くときの喜び、
実はあんなに大きいのに、食べられるところときたらほんのちょっぴり。
レストランでも手で食べることが許されている原始的な野蛮な食べ物。
両手を汚しながら堪能するこの味は本当に止められません。

アーティチョークの別名は朝鮮アザミ。
いつのことやら、オランダ人が日本に持ち入れたらしい。
筍がここまでアーティチョークに似ていたとはこれぞこの世の七不思議!!!
めでたし、めでたし!!!

裕美・ルミィヤンツェヴァ



ΤΣΟΥΤΣΙΓΙΑ 2008年04月08日 16:55 >>あの葉を一枚一枚しゃぶりながら脱がしていくいやらしさ、
アーティチョークのハートにたどり着くときの喜び、
実はあんなに大きいのに、食べられるところときたらほんのちょっぴり。


この表現にちょいと濡れてしまいました。(すいません)
なんか愛を感じます。(笑)アーティチョークのオイル&ビネガー漬けが大好物です。ギリシャではお米とオリーブオイルで煮込みます。
でも、この世で一番うまいのはギリシャのオリーブだと思います。
特にハスキディキ産やカラマタ産は大好きです。
そしてオイル漬けなんでエロいです。。。。。


ragtimema 2008年04月08日 17:38 ΤΣΟΥΤΣΙΓΙΑ さま、
そこまで興奮させてしまいこちらこそ申し訳御座いません(うふふ)。でも、アーティチョークは食べ物の中では究極のところ行っていると思います。アーティチョークのオイル&ビネガー漬けはもう最高ですね。ギリシャ風アーティチョーク&ライスのオリーブオイル煮も是非作ってみたいです。ギリシャのオリーブには本当に狂いそう!!!エロいオイル漬けのハスキディキ産&カラマタ産をメモ・メモ・・・・

裕美・ルミィヤンツェヴァ


ΤΣΟΥΤΣΙΓΙΑ 2008年04月08日 17:43 すいません。ハルキディキ産でした。^^; ragtimema 2008年04月08日 20:43 ΤΣΟΥΤΣΙΓΙΑさま、
そうだよね。検索で出てこなかったから・・・研鑚しときます。

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/


スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 RAGTIMEMAの世界.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。