横浜出身、川崎在住の裕美・ルミィヤンツェヴァは音楽、語学、研鑚が大好きなラグタイム&ジャズ・シンガー。十ヶ国語以上を学び、世界数十ヶ国、数百都市、数千町村を訪問          
06 * 2017/07 * 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/14
11月22日(土)18:00開場、18:30開演 @奈良『食遊空間Mrs. K』
11月22日(土)18:00開場、18:30開演 @奈良『食遊空間Mrs. K』
[ ラグタイム ]    

dftj



○11月22日(土)18:00開場、18:30開演 @奈良『食遊空間Mrs. K』


青丹よしジャズ・フレンズ特別企画!!! 

ピアノ人口日本一を誇る奈良で!!!  


スペシャル・ゲスト:p 藤森省ニ
GRANDPA'S RAGTIME DUO:p アレェクスェイ & vo 裕美
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/


奈良市法蓮町632-2 デュエット山末ビル2階
(近鉄線新大宮駅・JR/近鉄奈良駅徒歩可、一条通り沿い) http://www.geocities.jp/houren_mrsk/ 


TEL:0742-23-0789(御予約)
ミュージック・チャージ:3000円 + オーダー
(要予約:1500円の夕定食サービスあり)


♪良質のグランド・ピアノで聴けるラグタイム&ジャズ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


遂に決定した奈良のビッグ・イベント、
あの藤森省ニ&アレェクスェイの連弾が聴けてしまうという
世にも楽しい特別企画です。

『青丹よし』とは奈良の枕詞、
麗しい奈良の都を正に強調する言葉。
 
『青丹よし 奈良の都は 咲く花の 薫ふがごとく 今盛りなり』
これは万葉集で紹介されている
小野老(おののおい)が詠んだ有名な歌ですが
実に美しい内容ですね。

丹(たん)というのはそもそも赤のことですが、
丹色(にいろ)というのはやや黄みがかった鮮やかな朱色のこと、
由緒ある寺院や神社の門、柱、回廊、
外観の一部などによく使われております。

それ故に青丹とは青と朱色のコントラストを詠っており、
木々の緑を青に喩え、薬師寺の三重の塔や大講堂、
或いは春日大社の東回廊を朱色とし、
境内の風景を懐かしく思い起こしながら、
奈良の都について詠んだ歌なのでしょう。

何とも心和みますね。
めでたし、めでたし!!!


裕美・ルミィヤンツェヴァ

http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/



スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 RAGTIMEMAの世界.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。