横浜出身、川崎在住の裕美・ルミィヤンツェヴァは音楽、語学、研鑚が大好きなラグタイム&ジャズ・シンガー。十ヶ国語以上を学び、世界数十ヶ国、数百都市、数千町村を訪問          
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/15
地球という美しい惑星 [ 社会問題 ]
dfvb


戦争について色々な観点から物事を見ること。歴史について真実を知ること。私は非常に大切だと思います。これだけ沢山の人種がいるのだから、争いごとのない世界はありえないかもしれないですが、戦争とは破壊に等しい。そして、被害を被るのは大抵罪無き人達である。人に欲がある限り、自然の恵みを分かち合うのは難しいのかもしれないですが、与えることの喜びがそれに勝る価値あるものだと常に信じたい。

世の中にはお金で買えないものが沢山ある。1億円払っても結婚を拒否されることがあるだろう。愛はお金じゃ買えない。1億円払っても入学許可が得れないことがあるだろう。学歴はお金じゃ買えない。1億円払っても治らない病気があるだろう。健康はお金じゃ買えない。1億円払っても時は止まらないだろう。時間はお金じゃ買えない。1億円払っても死にゆく者を呼び止めることはできないだろう。命もお金じゃ買えない。

使うときにそれに代わる何かを受け取り、初めてお金に価値が生まれる。銀行口座に眠っているお金にも、財布や引き出しの中にあるお金にも価値はない。ただの紙切れ同様だ。その反面、夜空に輝く星や隣の庭の花にはそのままの価値がある。鳥のさえずり、そよ風の心地よさ、早朝の清々しさ、太陽の暖かさ・・・そんな自然の恵みに喜びを感じるとき、人々に愛するエネルギーが湧いてくるのだと思う。

目先の利益に捕らわれ、ゆとり無き人生を送る現代の人々達。何故そんなにまでして死を急ぐのか??? 何十億年もの歳月を経て自分というたった一人の生命が誕生した。この短い人生の中、我々は地球という美しい惑星で時を過ごすことができる。

自ら争いごとを起こさなくとも、自然は地球をしばしば破壊する。どんなえらい独裁者にも、どんな立派な大統領にも、火山の噴火、地震、台風、津波を止めることはできない。でも人々には戦争を止める力がある。自然から得るエネルギーで、地球という美しい惑星を皆で愛し、戦争という人工的破壊を差し止めることができれば幸いである。

裕美・ルミィヤンツェヴァ
http://plaza.rakuten.co.jp/ragtimema/
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 RAGTIMEMAの世界.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。